横浜うかい亭クリスマスランチ 2013

横浜うかい亭でランチ時間にクリスマスディナーメニューを食べてきました。

画像



部屋(個室ではありません)に入るとセッティングされているメニューにおぉー

画像



案内されたお部屋には奥にくつろぎのスペースが・・・

画像



お子さんが遊んだりできるちょっとしたスペースでした。

画像



着席すると毎回感激する、換気扇(?)と鉄板の磨かれた美しさ。
大掃除せねば・・・と焦りを感じながら撮影しました

画像



画像



・・・お料理が運ばれてきました・・・

☆★☆タラバ蟹のミルフィーユ仕立て☆★☆
蟹の脚の間に、ほぐした腹身がサンドされミルフィーユ仕立て
周りがクリスマスリースをイメージされていて繊細な感じが素敵
見た目よりソースが薄味でした。

画像



☆★☆フォアグラのソテー フランボワーズの香りで☆★☆
ファオグラは葡萄とか林檎のソースでいただいたことはありますが
フランボワーズ⁈の期待と運ばれた時のフォアグラの下のマカロンに
「どんな味なの!」の強い興味で写真を撮り忘れてしまい
ナイフを入れてから「あ!」と慌てて撮りました

画像


重なりをずらすとマカロンの上にフランボワーズ、その上にフォアグラ
周りにはナッツ類とキャラメルソース(たぶん)。美味しかったです

画像


ここから栗城シェフが目の前で調理してくれました。
カメラのアングルと露出の関係で上手く撮れなかったけれど
実物はもっと素敵です☆ご指名してみて下さい(親戚ではありません) 

画像



☆★☆フランス産 大鮃のシャンパン蒸し☆★☆
白トリュフをスライスしていただきました。
ソースも美味しく、早くパンが来ないかな~と心待ちでした

画像



画像



画像



☆★☆プロヴァンス風 ハマグリのスープ☆★☆
ハマグリというとお吸い物のイメージですが美味しかったです。
お代わりしたかったなぁ~

画像



画像



画像



☆★☆うかい牛サーロインステーキ☆★☆
うかい亭と言ったらこれですよね。
シェフとの会話を楽しみながら目の前で鮮やかな手さばき
添えてあるのはスティックセニョール(スティックブロッコリーの別名)
いつもは岩塩やわさびを添えてありますが今日は黒トリュフだったけな
マスタードも特別なものだったはずなのに忘れちゃった(><)


画像



画像



お食事はここまでで2階のお席に移動してデザートです
案内された所から外のお庭や景色を楽しめました。

画像



☆★☆赤い実のパフェ 2013☆★☆
うかい亭さんのデザート楽しみにしていました。
待ってました!のデザートは薄い飴に包まれたベリー達
バニラと生クリームで幸せ気分
このデザートはキャンドルに見立てて作られたそうです。

画像


素敵で崩して食べれな~い・・・と言ってはみましたが
ケーキの巻くフィルムのような薄い飴を割って食べました

画像



☆★☆カフェ☆★☆
コーヒーと小菓子

画像



今回のお料理は「お腹いっぱい」ってこともなく
ディナーの若いカップルにはGOODだと思います。
クリスマスという特別メニューだからこその
繊細な盛り付けもあり良かったと思います

いつものコースと違い、ガーリックライスorリゾットもないので
けっこう食べていたのに腹八分な感じ。
全体的にコッテリよりアッサリといった
2013年のクリスマスディナーでした


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック